2014年 03月 20日 ( 3 )

ヘタリア シリーズ物⑩

彼女が米国で暮らすわけ⑩(終)

米×日ですがアル桜です。
いろいろ起こっていますがご容赦ください。
★この下↓に【あとがき】を追記しました(3/12)

長々とお付き合いいただきありがとうございました。ようやく完結できました。
台本を書くのは楽しかったのですが、それを絵にするのはなかなかしんどい作業でした。なんせ画力がアレなもんで…。内容はともかく完成までたどり着けたのは、閲覧、ブクマ、フォロー、コメント、アンケート回答してくださった皆様のおかげです。読んでもらえる!という気持ちがなければ絶対続けられませんでした。②の後に続きをご所望くださったかたはもっと色っぽい展開を希望していらしたと思うのですが()、私も思ってたんと違うところに着地しました。米日をかんが…こじらせてしまって悩んだ結果、このような結末になりました。ハッピーエンドにできたでしょうか。大阪君がいなかったらバッドエンド気味でしたね(;・ω・)
表紙は・・・ごめんなさい。何を描こうか迷ってしまって。要はネタ切れです。描けそうだったら後日再投稿します。
最後まで読んでくださってありがとうございました。
★★★タグ!ありがとうございます!!★★★
私のこの話で桜ちゃんのキャラクターが傷ついてしまったのならごめんなさい。下のあとがきに漫画で描き切れなかった内容が説明してありますので読んでください。
【あとがき】
この話のアルと桜は、空港での別れのギリギリまでは理性を持った「アメリカと日本」でしたが、追い詰められたところで「ただの男と女」になってしまいました。桜が日本を捨てたと言えば捨てました。帰ってきませんでしたから。でも菊が桜を連れ戻そうとしたのはアメリカからの「防御」ですが、桜がアルの子供を産んだのは自らアメリカと積極的にかかわっていくという「攻撃」です。『攻撃こそ最大の防御』って言いますよね。私が考えたのはそういう意味で「桜は今でもアメリカで日本を守るために戦っている」のです。武器を持てない桜が持つ最大の武器が自分の体(えげつない言い方だと「子宮」)だったわけです。最後の2コマで菊と桜をなるべく似た雰囲気で描いたつもりです。これは兄妹が遠く離れて暮らしていてもお互い日本のことを想う気持ちが同じだという気持ちを込めたつもりです。・・・表現できていないのがザンネンですが(^_^;)
本当はsayonaraハッピーエンドで終わらせようと思ったのですが、アメリカに連れてこられるのも日本に連れ戻されるのも男たちの思惑に振り回されるだけの桜ちゃんに、同じ女としてどうなんだろうと思いました。それで桜ちゃんには男たちの思惑の上を越えて、彼らの想像しなかった場所に着地してもらいました。

d0171039_426143.jpg


d0171039_426254.jpg
d0171039_4263248.jpg
d0171039_4263984.jpg
d0171039_4264775.jpg
d0171039_4265544.jpg
d0171039_42733.jpg
d0171039_4271125.jpg
d0171039_4271816.jpg
d0171039_4272890.jpg
d0171039_4274430.jpg
d0171039_4275162.jpg
d0171039_42759100.jpg
d0171039_428740.jpg
d0171039_4281537.jpg
d0171039_4282140.jpg
d0171039_4282826.jpg
d0171039_428384.jpg
d0171039_4284418.jpg
d0171039_42854100.jpg
d0171039_429171.jpg
d0171039_429822.jpg
d0171039_4291629.jpg
d0171039_4292373.jpg
d0171039_4293223.jpg
d0171039_4294157.jpg
d0171039_4294995.jpg
d0171039_4295725.jpg
d0171039_430674.jpg

[PR]
by ookuma-koguma | 2014-03-20 04:30 | 彼女が米国で暮らすわけ | Comments(1)

ヘタリア シリーズ物⑨

彼女が米国で暮らすわけ⑨

このシリーズを描きはじめた当初、まさかオ●マ大統領に叱られるアルフレッド君を描くことになるとは思っていませんでした。
ここにきてペンタブが壊れました。絵を描くのはアナログなので問題ないのですが、色塗りと画像処理をマウスで手を震わせながら悪戦苦闘しております。きっと日ごろの行いが悪いのでしょう。

次回が最終話です。
一体これまでのは何だったんだよ!!と思うほど急展開してしまいますが、私の考えた二人の結末を暖かく見守っていただければ幸いです。
スペシャルゲストで大阪君が出ます。今は大阪君を勉強中です。
長いことお付き合いいただきありがとうございます。感謝しかありません。
シリーズ最初illust/39581188

d0171039_4163099.jpg
d0171039_4163817.jpg
d0171039_4164968.jpg
d0171039_4165577.jpg
d0171039_417217.jpg
d0171039_41781.jpg
d0171039_417147.jpg
d0171039_417258.jpg
d0171039_4173114.jpg
d0171039_417436.jpg
d0171039_4175120.jpg
d0171039_417577.jpg
d0171039_418548.jpg
d0171039_418115.jpg
d0171039_4181737.jpg
d0171039_4182443.jpg
d0171039_4183034.jpg
d0171039_4183842.jpg

[PR]
by ookuma-koguma | 2014-03-20 04:19 | 彼女が米国で暮らすわけ | Comments(0)

ヘタリア シリーズ物⑧

彼女が米国で暮らすわけ⑧

え、えーっと、まず非常に恥ずかしいクオリティであることをお詫びします。皆様が見ていただければすぐにお分かりだと思いますが、私は体術もアクションも銃の事も・・・いや漫画の描き方すらサッパリわかっちゃおりませんので温かい目で見ていただけるとありがたいです。
私が思うにアメリカさんは国の成り立ちから現在の超軍事大国ぶりまで、どうしたって戦争とは切り離せません。戦闘モードのスイッチが入りやすくて現場で妙に生き生きしてしまう彼にしてみました。
出来はともかく、とりあえず⑧までこぎつけました。
今回もアルフレッド君が不憫仕様だったのでさすがに気の毒になり、おまけを付けておきました。
前回アンケートに答えていただきましてありがとうございました!
結果報告です
帰国する46票 帰国しない16票
でした。結果としては皆様「グジグジしとらんと、とっとと帰って来い!」と言うことですね。皆様の祖国愛が強いためでしょうか。私がかっこいいアルを描くのを諦めているからでしょうか。
今後の展開が非常に描きづらくなってきましたがwwwこの話もあと2話で終わりますので、皆様よろしければ最後までお付き合いいただけると嬉しいです。
次回はクリスマスパーティーを開いちゃいます。ああ、時期があってないですね。承知しておりますが台本を練ったのが年末だったので許してください。モブが大量に出てくる予定なので描く前から気が重いです。

d0171039_463356.jpg

d0171039_46426.jpg

d0171039_4102599.jpg

d0171039_47038.jpg
d0171039_47782.jpg
d0171039_471540.jpg
d0171039_472599.jpg
d0171039_473440.jpg
d0171039_474569.jpg
d0171039_475211.jpg
d0171039_48028.jpg
d0171039_48845.jpg
d0171039_481973.jpg
d0171039_482614.jpg
d0171039_483348.jpg
d0171039_484138.jpg
d0171039_484956.jpg
d0171039_485877.jpg
d0171039_49539.jpg
d0171039_491488.jpg
d0171039_492384.jpg
d0171039_493148.jpg
d0171039_494838.jpg

[PR]
by ookuma-koguma | 2014-03-20 04:10 | 彼女が米国で暮らすわけ | Comments(0)