<   2015年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

暑中お見舞い申し上げます

d0171039_13113351.jpg

すべてアナログになりました。
無計画な私には塗り直しができないのがツラいですね。

今日はなぜか進路指導の先生みたいなことを書きたい気分なので、うっとうしい方は読まない方がいいです。↓




毎年夏休みには地元の中学生が『職業体験』として会社に1~2日来てくれます。
中学生に「会社で働く人に何か質問ありますか?」と聞くと、「やりがいはあるか」とか「どうしてこの会社に入ったのか」とかの質問と一緒に、「僕は勉強が嫌いなんですけど、中学の勉強は大人になってから使いますか?」みたいなことを聞く子がいて、「う~ん、あんまり使わないねぇ」と私が言うと思って期待を込めた眼差しで見つめてくるのですが、「使います。」と答えてやってガッカリさせます。

使うか使わないかと言えば使います。

高校の数学とか化学とかになると難しくなるのであまり日常生活では使わない気がしますが、義務教育の中学卒業くらいまでの知識は常識の範囲内なのでそこそこ身に付けておいたほうが良いかと思います。
高校や大学の内容だって知っているに越したことはないので頑張って身に付けてください。

人間、勉強がすべてじゃないじゃないか!
と言われればそうなのですが、無知な人はどんな良い人でも無知な人です。
「あの人、頑張ってるよね~…無知だけど。」
「あの人、とっても優しいよね~…無知だけど。」
と思われます。

それから、机に向かって先生の話や教科書の内容を覚えるためにノートを取ったり、テスト勉強として問題集を解いたりすることが当たり前にできる素直さがないと社会に出てもたぶんツラいので、学生の内に癖を付けておくといいと思います。
上司や先輩の言ったことを素直に聞いてメモを取ったり、仕事に必要な資格試験の勉強をすることと同じです。学校卒業したらもう勉強しなくていいんだ~!と思ったら大間違いです。外国の会社はどんなところかしりませんが、日本の会社はたぶんどこも基本は同じだと思います。
学生時代と社会人は別物ではなくて、繋がってます。

「…なので頑張れ!」と言ったら中学生がうんざりした顔してたよ。


[PR]
by ookuma-koguma | 2015-07-25 14:15 | 落書き | Comments(0)

アメリカ人がけなげで可愛いと思った瞬間。

d0171039_08223209.jpg

アメリカ人がベーコン味の海藻の開発に成功したらしい。

夏休みに入って常に子供が家にいるので絵が描けませんが、これだけは描きたかった。

きっと開発チームは実験中の試食でたくさんベーコンを食べたと思うよ~。
この辺りを漫画にしたかったけど時間がなさそうなので落書きで…。

菊なら逆に海藻味のベーコンを開発しそうだね。

アル:「アメリカファンのみんな、聞いてくれ!ついに俺はベーコン味の海藻の開発に成功したんだ!これでカロリーを気にせずに、しかも美味しい海藻がたくさん食べられるぞ!ダイエットにはもってこいさ!」

菊:「アメリカさん聞いてください!海藻味のベーコンの開発に成功しました!これで胸焼けせずにたくさんベーコンが食べられます!」

アル:「えっ…!?」

[PR]
by ookuma-koguma | 2015-07-23 08:21 | 落書き | Comments(0)

キャプテンアメリカってアルフレッドだったんだよ

d0171039_1014163.jpg

知ってた?
キャプテンアメリカってアルフレッドだったんだよ?

ついでに知ってた?
キャプテンアメリカって童貞なんだってさwww

キャプテンアメリカについて知りたくてウィキペディア読んだけど、設定がゴチャゴチャしすぎて全然わからなかった。
それにしてもクリス・エヴァンスかっこいい。ステキすぎる。
キャプテンアメリカ童貞発言はクリス・エヴァンスなんだけど、「いつそういうことをしたのかわからない。」らしいです。うん、確かに彼はかなりお堅いからね。
この絵を描くのにキャプテンアメリカの画像検索して出てきたやつをみて描いてたんだけど、描いている間ずっと実写の映画ポスターを見ながら描いてると思っていたら、フィギアの宣伝画面だったwww
え?え?全然気づかなかった、本物のクリスの顔 だと思ってた。
えーこのフィギアカッコいいじゃん、いくら?
『3万円』
ふーん・・・(-_-メ)

今、自分の絵を見て思ったんだけど、右側の小さいアルフレッドがジブリに出てきそうで笑えます。
なんだか顔がジブリのザコキャラっぽい。






d0171039_10141976.jpg

「はぐれないように、ちゃんとついて来てくださいね?」
桜と一緒に歩いてみたいね。
いろんな話、しながらさ。
私はあなたに聞きたいことがいっぱいあるよ・・・。
アメリカ君とはどうなってるのか、とかさ。
菊さんはお兄さんなのかそうじゃないのか、とかさ。
・・・聞きたいよ。
[PR]
by ookuma-koguma | 2015-07-19 10:42 | イラスト・リクエスト | Comments(1)

萌えるどころか撃沈・・・

少し前に書いた本の話。

『愛と暴力の戦後とその後』赤坂真理
に「戦後の日米関係の妖しさを国対国でありながらあえて性的に男女に例えている・・・」というところがアル桜じゃーーん。読みたい読みたいーって書いたのですが、
同じ赤坂真理の『東京プリズン』を図書館で借りて読んでみました。
その中にありましたよ。米日を男女に例えた箇所が。

以下、引用します。(中略あり)
ちょっと長いので興味のない方は飛ばしてください。下の方に絵があります。


なるほど私の国の人達は、戦争が終わって、女のように振る舞ったのではないかと。
男を迎え入れる女のように占領軍を歓迎した。
多少の葛藤はあったにせよ、相手にたいして表現せず、抵抗もみせなかった。
それどころか、占領軍を気持ちよくするためのことが、公にも個人レベルでも行われ、事実、日本人は占領軍と仲良くやった。
まれに見る睦まじい占領だったのではないか。
男がやって来たら、女としてもてなした。
日本は男ではない…この感じは今でも続いていて、国内にある米軍基地だって、基地をめぐる政府の態度だって、そうだ。
米軍のためには、おもいやり予算ってものまである。
日本の学校では習わない。
大人たちはそれを恥じていたからでしょ?恥じながらかつての敵をもてなした。
決して武士のようではなく、男を迎える女のようにサービスした。
それを戦争を知らない私たちでもどことなく感じ取っている。
戦争に負けたのはいい。
しかたない。
だけれど、自分を負かした強い者を気持ちよくして利益を引き出したら、それは娼婦だ。
続く世代は混乱する。誇りがなくなってしまう。
だけれど、他にどうすればよかったかと問われたら、わからない。
援助を拒んで飢え死にすればよかったのか。
暴動を起こして血を流せばよかったのか。
そんなことは望んでいない。
そんなことがあったら、私だって生まれていなかったかもしれない。
私が彼らの世代や立場でも同じことをしたかもしれない。
でも、でも。




とても私のイメージに近いです。
米日が未だに全然対等でない感じが。
米軍が他の国でどうふるまったかは知りませんが、占領下の日本統治には戦中に日本と戦った前線の兵士達は本国に帰され、日本と関わっていなかった兵士への配置転換があって、日本に対して敵意が少ないアメリカ人が職務に就いたらしい。
敵意を持たない相手には統治される側が敵意を持ちにくいからだそうですが、こういうところアメリカはほんっとにうまいよね。憎たらしいくらいに。
敵意むき出しのアルフレッドはアメリカに帰り、後から優しい笑顔を張り付けたアルフレッドがやってきて無抵抗な桜を好き勝手に扱う様が想像できましたよ。
でも「娼婦のように迎え入れた」って言われるとさ、ま、その通りなんですけど、はっきり言われるとちょっとヘコムっていうか。
うん。そのとおりですね。
娼婦のようにもてなしたおかげで利益を得た反面、日本の誇りはなくしてしまいましたね。
「やったぁ、アル桜じゃーーーん」と萌えたのもつかの間、娼婦と言われて撃沈してしまいました。


皆様ももし興味がおありだったら読んでみてください。
主人公はアメリカ留学中の16歳の女子高生で、同じ学校のスター的存在の金髪碧眼イケメン男子にレイプ未遂されたり、親切で理解がある先輩男子と一緒に勉強したり、「天皇の戦争責任」についてディベート大会で対決したりします。
誰もが面白がれるような内容ではないので強くお勧めはできませんが、ヘタリア好きならこういう本もいいんじゃないかと思います。


と、こんな本を読んで撃沈しているところで、読む前に自分が描いていた絵がとっても不謹慎な気がして、もうどうしようこの絵・・・(-_-;) って思いましたが、思っただけでした。

ふたりとも半裸です。
暑いですからね、脱ぎましょう。脱いでいきましょう。
↓スクロールしてご覧ください。見たくない人はここまでで。





























d0171039_9454848.jpg

「や、やめましょう?ね?今ならまだ間に合いますから・・・。」
もう遅いにきまってるだろ



d0171039_9473716.jpg

本当はもっとアルの体を舐め回すように描きたかったのですが、これからって言うときにペンタブが利かなくなるというお約束。
「あーーーもう、なんでだよーーー!」
と怒る私に
「もういいかげんにしろ」
と天の声が聞こえてきたのでもうここまでであきらめました。
描くときに参考資料に男性のヌードの写真を探したのですが、なかなか理想的な身体って見つからなくて手間取りました。
いつもお世話になっている写真サイトではムキムキの男性の写真が多くて、う~んなんか違う。
あんまりムキムキだとゲイっぽいのはなんでかな・・・。
先月連載していた日帝シリーズを読み返したらアルの体を失敗していて、どうして描いている間に気づかなかったのか後悔しています。
何がダメだったかと言うと、体が19歳に見えない。
二十歳前後の身体って水をかけたらパッとはじくような身体なんですよ。男も女も。
筋肉にしろ脂肪にしろ伸びしろがあるっていうか、もっと膨らんでいく予感を感じるような、ね。
そういう若い身体を意識して描かなかったから日帝漫画のアルなんかすっごいオッサン臭い身体をしていて、あああもったいなかったな~って思ってます。描いてる途中だったら修正できたのに。
というわけでリベンジしてみました。
19歳に見える・・・かな?う~ん。
[PR]
by ookuma-koguma | 2015-07-19 10:13 | ヘタリア | Comments(0)

菊桜という解決方法

d0171039_14593633.jpg

某さんのサイトで菊桜を見た。見てしまった。

そうなんだよ!
私が勝手に菊と桜を兄妹にしちゃったがためにアルフレッドを引っぱりだしてきて米日ですったもんだやってただけで、桜受けの円満な解決法として「菊桜」という可能性が残っているわけですよ!

この何も話さなくても1日が穏やかに過ぎてゆく感じ、熟年夫婦か。本田夫妻もう子供いるよね。

すべての桜受けは、最後に菊桜へと帰ることでしょう…(´-ω-`)…ナムナム


【お知らせ】
アル桜は「桜におっぱいを見せてもらうアルフレッド」で最終回になりました。
次の更新から菊桜中心ブログになりますのでご了承ください。ウソです。(本当です)

[PR]
by ookuma-koguma | 2015-07-14 23:06 | ヘタリア | Comments(8)

謎の満足感

こんばんは。

前回桜のおっぱいを描いて、いまだに謎の満足感に包まれています。

金髪巨乳セクシー美女の夢を見て寝坊していたアルフレッドが「おっぱい見せて」って桜に頼んで、「朝は見るだけですよ」って言われながら桜の小さいおっぱい見せてもらっているところを想像したとき、

「ああ、到達した・・・。」

って思いました。
なんだろう今とても幸せだ、私・・・(=_=)

かれこれ2年半くらいアル桜を脳内でこねくり回し、妄想し、駄作を描きまくってきたけど、こういうアル桜の感じが欲しくて二次創作してたのかもしれない。
なんかうまく言えないけど、二人とも幸せそうじゃないか。
これ以上先を想像しなければ、私の中のアル桜は永遠に幸せに暮らせるんだ。
よかったね。二人とも大好きだよ、幸せにおなり・・・。
しばらくこの妙な満足感によってブログの投稿が減るかもしれません。
もう少しだけ桜のおっぱいの余韻に浸っていたいと思います。
まさかこの2年半の妄想地獄のゴールが桜のおっぱいだったとは思わなかったな。
でも初めて描いたんじゃないんですよね。
前に一度描いてる。
過去作品に埋もれてしまったのでさっき掘り起こしてきました。
もう一度貼ります。
d0171039_2381188.jpg

d0171039_2382010.jpg
d0171039_2382535.jpg
d0171039_2383061.jpg
d0171039_2383680.jpg
d0171039_2384247.jpg

あれ?こんなのR指定しないでピクシブに投稿してたんだな、ちょっとマズイね。

自分の過去の絵とか漫画って照れくさくてあまり見ないのですが、これは結構気に入ってました。
自分の胸に醜い傷をつけたアルフレッド本人にしか体を見せることができない桜。
桜には相手を選ぶ権利がなくて、アルフレッド以外の男に抱かれることができない。
自己顕示欲や独占欲が強く、更にサディストのアルフレッドは、自分が桜につけた深い傷を見ると異常に興奮する。
傷つけた者と傷つけられた者、WW2が切っ掛けでいろんなことががんじがらめになって、この世にお互いだけしかいないような、二人だけにしかわからない関係。愛なのかそれともただの執着なのか…たぶん愛じゃない。
そんな感じ。


そうそう、アニメ2話見れましたね。
猫しか見せてもらえないわけじゃないんだ。よかったー。ありがたい。
アメリカ君かわいかった!
見返りがないと動かないアメリカ!USA!USA!USA!
ほんっと公式のアメリカ君が一番好きだ。
自分で描くアメリカは暗いから好きじゃないんだ。
それからイギリスさんの声、あいかわらず素敵でしたね。
イギリスさんの「ばか」は最高だよ。
あんなに「ばか」が似合う人いないよ。


日帝漫画とその他イラストを先ほどピクシブに投稿してきました。
「アル桜まとめ3」です。
もう「3」か!
去年の年末に「もう二次創作やめよう、もう描かないぞ!」と思ってピクシブから作品を退去したのに、結局やめれずにあれから100枚以上描いてるよ。
だれか助けて。アル桜の沼から抜け出せない無間地獄。

今回表紙になりそうな絵がなくてどうしようかなぁと思っていましたが、結局30分クオリティの落書きを適当に加工して表紙にしました。
時間かけずに描いたものが一番マシとか、そんなもんです。
よくあることです。ははは・・・。
内容はぬるいけど念のためR指定しておきましたが、ここにアップしたものばかりです。

ではまた。
[PR]
by ookuma-koguma | 2015-07-11 03:21 | 漫画 | Comments(2)

新婚さんは朝寝坊

hayakuokite!!
chikokushichau!!!

d0171039_12285099.jpg
どうやら君はずいぶんとメガジャンボな夢を見ているようだな。
だがそろそろ起きる時間だ。
目を覚ましたまえ。
残念だが君のワイフのバストはベリーキュートなサイズらしいぞ。

片手をあげて寝る人は「王様タイプ」の人だってどこかで聞いたことがあるよ。






↓裸です。スクロールしてご覧ください。お子様はごめんね。



























「見せてくれたら起きてあげるよ。」
d0171039_2361714.jpg

新婚さんって朝っぱらからこんなことしてるんだって!
・・・へ?してない?
なーんだ、つまんないの。

どうしても桜のおっぱいが見たくて見たくて仕方なく描きました。
桜のおっぱい、こんなもんでしょう。
これくらいは欲しいな。
本当はもっとしつこくねぶってねぶってやりたかったけど、こんな時に限ってペンタブが壊れました。
マウスではこの程度。残念です。
[PR]
by ookuma-koguma | 2015-07-08 23:42 | イラスト・リクエスト | Comments(0)

彼はどこまで進化するのか。

こんにちは。
今日は小学校の個別面談だったので、仕事は午後から休みをとって小学校に行ってきました。
いつも通りの無難な面談で済んでよかったのですが、いっつも同じこと言われてるよね。
「本当はやればできる子」ってさ。
このフレーズ聞き飽きたよ。

メリ誕とかアニメ開始とかジャンプラ2巻とかいろいろあったけど、他が忙しくて落ち着かなくてあまり追いかけれてません。
メリ誕はピクシブでイケメリを補充できましたが、自分で何か描く暇はなかったなぁ。
アニメのねこたりあは見ました。1週間は無料なんですか。タダで見せてもらえるのは猫だけですか。そりゃそうですよね。当たり前です。
2巻を探しに買い物のついでに本屋に寄ってみたけどやっぱりなかった。出遅れたか。

おおっと、それから新しいzezeメリが出ましたね。zezeメリは私の中では「神の仕事」の何物でもなく、もう完璧でしょ、もう1ミリも動かせないでしょと思っていましたが、ふぇ~まだ進化するの!?
いや、でもあれだけ素晴らしい仕事をなさる方が自分の仕事にそう簡単に満足するわけもなく、更なる進化を目指し努力を続けられるのは自然の生業か…。
でも【新米】さん、すっごいかっこよすぎて洗練されすぎて、完璧すぎて、「なんだよ~ただでさえカッコいいのにもっとシュッとしちゃってさ、もうお前どこにいっちゃったんだよ。帰ってこいよ」という置いてきぼりな気分…(;´∀`)
私の理想のアメリカ君は、確かにイケメンだし本人も「俺ってカッコいい!」って思ってるんだけど、一流にイケてるかって言うとヨーロッパのセンスにはイマイチ届いてなくて、未だに広大な田舎を抱えたどこかイモ臭さが残る「気のいいあんちゃん」…って感じなんだけどな。

ちょっとダサいアメリカ君をください。

それから、ピクシブのアル桜小説になんかかわいいジョーンズ夫妻がいて和みました。桜がアルにけっこう言いたいこと言ってるけど、ヘタリアよりにょたりあ達のが「したたかで強い」設定なら、菊より桜のが気が強いはずで、かれこれ70年という長い付き合いの相手ならあれくらいは言ってていいと思うよ。
ただし、アルがちゃんと桜の話を聞いてるかどうかはまた別の問題ってところが米日の可愛いところ。
とあるお方のサイトでDTアルも拝めたし、言うことありません。
もう何なの二人とも可愛い。
幸せです。ありがうございました。


↓下にキス絵あります。
服は着てるのでいかがわしくないけど念のためスクロールしてご覧ください。
30分クオリティーで申し訳ない。
でもたまに描かないとどんどん描けなくなっちゃうんだ。
バックに薔薇を散らしてみたら、レディースコミックみたいになったのでやめましたwww
もう白バックでいいです。



















d0171039_1552316.jpg

[PR]
by ookuma-koguma | 2015-07-06 18:43 | 落書き | Comments(0)

如何ともし難い私の「世代」とそれによる「昭和センス」

d0171039_14471954.jpg

お久しぶりです。
生きてます。

前回の投稿でなんとか終わらせた日帝シリーズに感想を送ってくださった方、ありがとうございました。
嬉しかったです。
自分でも気付かなかった視点で意見をもらうとさらに先の展開まで想像が進んだりして楽しいですね。

さて、一気に何枚も絵を描いたのでしばらく描く気がしなくて放置してました。
すみません。

日帝シリーズが無事にキリのいいところまで描けたら、まとめてピクシブに投稿しようかなぁと思っていたので表紙になりそうな絵を描いていたのですが、ふと気付いちゃったよ。
「私の絵柄って古いな」ってさ。
資料もモデルもお手本も無しで何も考えずに描いてると、やっぱり出ちゃうんですよね。
世代っていうか、私の年代がwww 。
別に時代に乗った絵を描かなきゃいけないとも思ってないんでこれはこれで構わないんですけど、ピクシブを徘徊してると、今風のクール!でハイセンス!な絵が大好きな自分もいて、
「あ~もう10年遅く生まれたかったw 」って思いますね。

ところで、ここのところ読書熱が上がってきて、まとめて何冊も読んでいます。
最近読んだ本でインパクトがあったのが、私の実兄に薦められた三島由紀夫の『仮面の告白』
三島由紀夫は『金閣寺』以来2冊目だったのですが、なんていうか、圧倒的三島由紀夫な男男した内容で読んでいて気持ち悪くなるくらい生々しい男臭さでもうお腹いっぱいです。
三島由紀夫の半自伝的な小説らしいんだけど、要は中学生になって性の目覚めが起こった主人公が、
「あれっ僕ってば、男の体にしか興味ないんじゃない!?」という告白。
同性愛嗜好に悩む話です。
病気がちなひ弱でガリガリな主人公が体育の時間に見学席に座っていると、ガチムチでイケメンな同級生がタンクトップで鉄棒したときにモシャモシャのワキ毛が見えて、
「ああっ!ボ、ボクのアソコがこんなことに!?」
…という、まぁざっとこんな感じの内容です。

(三島由紀夫ファンの方がいたらごめんなさい。三島由紀夫文学の素晴らしさは言うまでもなく、本の内容をわかりやすく書いたつもりの私のおふざけです)

他にも自慰はいつも男の裸をオカズにしてるし、授業中にイケメン先生を見ながらしちゃったりと、かなりの悩ましさ。
その男の体に反応する男の体の描写の濃密さが女の私には知らない世界で衝撃的でしたね。

ヘタリアにハマってからピクシブのBL漫画とか小説の世界を知ったのですが、これまでBLって男同士の恋愛だからホモの話だと思ってたんですけど、三島由紀夫の小説がホモだとしたらBL はホモじゃないなと思いました。(別にBL が間違ってるとかそういうことでは決してないです)
ただなんか根本的に別物だったんだなと思いました。
ま、男が書く男が女が書く男よりより正しい男であるのは当たり前なので仕方がないんですけど。
そんなことを考えつつ、昨日地元の図書館に行ったら『BL 進化論』という本が新しく入っていたので借りたかったのですが貸出中でした。
予約しようかと思いましたが図書館から
「○○さん(←私)が予約なさった『BL 進化論』という図書が貸出可能になりましたので…」
という電話連絡を私以外の家族の誰かが受けた時のことを想像してしまったので予約するのはやめて帰ってきました。

あと、三島とかBL とかそういうことよりなにより、私の40代独身の兄が何を思ってこの本を私に薦めたのかが気になりましたね。
え…もしかして、兄さんがいまだに独身なのって…そういうことなの?
何そのカミングアウトやめて。
『仮面の告白』って兄自身の告白なのかな。
どうしよう。悩む。

ついでに今度はまだ未読の本の話
赤坂真理『愛と暴力の戦後とその後』
読書メーターというSNSをやっているのですが、そこのお知り合いの方の感想を読んで椅子から転がり落ちました。
「戦後の日米関係の妖しさを、国対国だがあえて性的に男女に例えているのは絶妙」

・・・これってアル桜ですよね。

あれだけ敵対していたのに米国を受け入れ食われていく日本。
こ、これは読まねば。
地元の図書館に置いてなかったので自分で買うしかない。
赤坂真理さんについては『東京プリズン』すらまだ未読なのでなんとも言えません。
この本の内容もレビューを読んでいると賛否両論なのでそんなに期待はしてないけど、とにかくその戦後日米を男女に例えて・・・という章だけでも読みたいですね。
d0171039_1632334.jpg

久しぶりにヤンメリ描いた。

最後におまけの落書き桜。
夏だね。
d0171039_16321615.jpg

[PR]
by ookuma-koguma | 2015-07-02 16:12 | 日帝召喚 | Comments(0)